私のダイエット体験 腸活カレーで宿便がどっさり出て20kg以上もダイエットに成功!おばさん体型も改善

腸が驚くほど動いて頑固な便秘も解消

私は、腸活カレー(レシピはこちら)を続けて20kg以上のダイエットに成功しました。これまで様々なダイエットを行ってきましたがどれも手応えがなく、ようやく痩せるダイエット法に出会うことができました。

太り始めたのは、40歳を過ぎたあたりからで、ある病気にかかったことがきっかけでした。幸いにも、病気自体は治りましたが、ほとんど体を動かさない生活が続いたせいで、体重は少しずつ増加。54kgだった体重は、ついに65kgにまで達してしまいました。

下半身がどっしりとした、いわゆる「オバサン体型」になりました。とはいえ、自分では体重がふえたことを、気にしていませんでした。というよりも、太っていることを自覚していなかったのです。
しかし、今から2年前のある日のことでした。私の姿をまじまじと見た、息子から「エライ太ったね」といわれたのです。その言葉にショックを受けた私は、ついにダイエットをすることを決意しました。

そこで、「腸活カレー」でダイエットをはじめようと決心しました。友人のお宅の息子さんがこの「腸活カレー」でスリムになった話を聞いてこれなら!と思いました。

「腸活カレー」は、サラサラしていて、ほとんどスープに近いカレーです。白米がなくても、おなかがいっぱいになるよう、野菜をたくさん入れました。ポイントは、野菜を大きめにカットすることです。こうすることで、よくかんで食べるようになって、自然と満腹感が得られます。

友人の息子さんは、朝食だけでしたが、私は、朝食と夕食に「腸活カレー」を1皿ずつ食べました。ちなみに、昼食は、好きなものを普通に食べ、ときには、外食することもありました。「腸活カレー」は、1皿だけでも、十分な食べごたえがあります。

それまでの普通の食事より、抜群に腹持ちがいいのです。おかげで、ダイエットにつきものである、ひもじさや、ストレスを感じたことは、ほとんどありません。市販のカレールウに加え、カレー粉を多めに入れて、辛口に仕上げたので、食べるとすぐに体がポカポカしてきます。おかげで、あっという問に、筋金入りの冷え症と低体温が治りました。あんなに冷えていた手足がポカポカになり、35度しかなかった平熱が、なんと36.5度まで上がったのです。

さらに、1週間便通がないのがあたりまえだった、頑固な便秘も解消しました。腸がぎゅるぎゅると活発に動くようになり、宿便がドッサリ出た.のです。気づいたときには、毎日快便になり、いつも張りぎみで、膨らんでいたおなかがペッタンコになりました。

腸が正常に動くようになると若返りにもなる

そして、肝心の体重も、すぐに変化が現れました。「腸活カレー」を食べ始めてから、毎月3~4kgずつ体重が落ち続けたのです。そして、半年後には、なんと20kgの減量に成功。1年後には、さらに4kgへって、合計で24kgのダイエットを果たしたのです。

65kgあった体重が41kgになりましたが、短期間で減量したわりに、きれいにやせることができたと思います。この問、運動はほとんどしていませんでしたが、ウェストやお尻が引き締まり、足も細くなりました。見事に、オバサン体型を卒業できたのです。洋服も、2LかLサイズだったのが、SサイズかMサイズにまでダウンしました。体が軽くなるとともに、体力がつきました。

家事など、ふだんの生活で、体をキビキビと動かせます。免疫力もアップしたようで、風邪をひかなくなりました。太っていたころと比べ、2倍以上、体が丈夫になったと思います。うれしいことに、見た目が、かなり若返りました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください